【公式サイト】指すの神子の社

施術・占いの申し込みは、公式サイト「指すの神子の社
」で受付しております。他サイトよりお得な価格で提供しております。

指すの神子の社

お賽銭いくらがいいのか問題

いつもごらんいただきましてありがとうございます。

よくいただく質問で、お賽銭いくらがいいのかというのがあります。正直、そのお願いする内容によりけり、本人の支払い能力によりけりというものがあり、守護神様やらにお伺いしないかぎり、明言は致しかねます。

ですが、目安として、お金の因縁きりたいのであれば、手取り収入の一割を寄付なさってください。それは、神社にでもどこにでもかまいません。600万税込み収入でいただいている方の可処分所得として400万円くらいでしょうか。その一割です。

そんなことしたら財政破綻だよ、ということもありますので、無理のなさない程度でと申し上げるわけです。収入一億の方が一千万どこぞに寄付するのはまあできないかもしれませんが、一般のご家庭でそれをなされたら厳しいですから。

祓い清め、をなさるのであれば、基本は3・5・7です。天から聞いたところによると。

3で祓い、5で御恩を返し、7で、その罪穢れのある前まで魂の記憶を戻します。

大きい、生まれたときからの悪意やら、自分の中でのしかかるもの、それらを取り除くであれば、3000・5000・7000円にわけて払いますし、

日々の罪穢れ払うのならば300円くらいのお賽銭をおいれになればよろしいです。

また、祓い清めなさるとなんでかイライラする、無償に短気になる。具合が悪くなるというときは、その、清めたものの裏にある、悪魔や悪意があぶりだされてきたということで、そのときがまさに清めるチャンスです。イライラがあるときにはいまが一掃の時だと思い、愛宕神社か、ヤマトタケル様をおまつりしているところ、あるいは不動明王様のいらっしゃるところにいき、さらに祓い清めてください。

この土日もまた、神社で己の中にある悪意やらを祓いにいきましたが、九頭竜様のところで祓ったとたん、ひどい眠気と、なにをやってもいらだちがでてきて、ああ、九頭竜様のところでまたいろいろあぶりだされたのだなあと思い、一度仮眠をとって、夜にまたヤマトタケル様のいらっしゃる神社まで参りました。おかげで体もまた一つ軽くなりました。

一つの因縁切るために、それこそ毎週神社にいき、大きく対価はらい、隠徳積んで、払ったあとの後始末因縁切り、とすると、それだけで1~3か月はかかります。現世の因縁というのはとても切るに楽ではないのです。祓う対価も安くはないですしね。それでも成功するため、なにか不具合切るためにとしているのが現状です。切っていっても、さらにその元の因縁、元の因縁と切っていかねばならず、なかなかすっぱりきれないのも現世の因縁です。徳で因縁消滅させるために、その因縁にふさわしい神様のご神徳ぶつけて相殺するのです。3・5・7、覚えておいていただき、イライラがでてきたときはチャンスだと思っていただければと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました