【公式サイト】指すの神子の社

施術・占いの申し込みは、公式サイト「指すの神子の社
」で受付しております。他サイトよりお得な価格で提供しております。

指すの神子の社

自分の興味のあることから自分を知る

いつもごらんいただきましてありがとうございます。

しっかりと浄化が進んでいき、気持ちが軽く、安定しているときと、運気が落ちていき、憑き物につかれているときには興味のむくところが違います。

自分のエネルギーが落ちているときには、人の不幸を見たくなります。ワイドショーや悪いニュース。掲示板のまとめサイトやオカルトサイト、そういうものにひっぱられます。また、あらぶっているときや執着、ストレスがたまっているときにはソシャゲーなどにはまります。

わたくしも以前はまとめサイトのようなもので、人のトラブルやそういった問題がかかれているのをみて、楽しんでおりました。課金があるようなスマホのゲームも数年前やりこんだこともあります。ですが、己の中の悪意を清めていくと、まったく興味がなくなります。人の不幸をみてもなにも楽しくなどない、人と張り合ってレアカードを得ても心満たすものではない。週刊誌が美容院にあったとしても手に取りたくもない、変なサイトにも興味もない。まったく興味がなくなりました。バラエティー番組もまったく見ておりません。ブックマークからも消えております。逆に、そういったものに惹かれるという場合は、エネルギーが落ちているのだと思います。いまでも落ちてくるとすこしそういったものが気になってしまい、はっと気づかされ、神社やお寺にいったり、神棚に供物ささげてとっていただくようお願いしております。

いまはインターネットでいろいろな記事がかいてあります。そして、大きなニュースサイトでは、悲惨な事件事故ばかりとりあげます。そのほうがたくさん興味を引くのでしょう。楽しい、おめでたい記事よりも、ひさんな事件のほうが人の目をひくのでしょう。

世の中の大きな事故を知らせるというのはマスコミの一つのおおきなお役目なのでしょうが、いらぬ詮索や不安をあおる記事の多さ。これらは負のエネルギーをたくさん出しています。そういうものに強く惹かれ、気になってしまうということは負にひっぱられていると同じ事です。これも一つの学びだとおもって気が付いて、祓い清めていければよくなっていくのでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました