【公式サイト】指すの神子の社

施術・占いの申し込みは、公式サイト「指すの神子の社
」で受付しております。他サイトよりお得な価格で提供しております。

指すの神子の社

2020-02

未分類

保護中: 有り無しは重要だよ、という話

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード:
未分類

保護中: 2020おぼえがき

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード:
真理のお話

もらえるものはもらえる。

人の考えること、思うこと、これほとんどが妄想心です。本当にやらなきゃいけないこと、というのや、やることというのは別に何も考えなくてもできるでしょう。本当におなかが減っていたら、なにかしら食べるという行為をしますしすいてもないのに「食べなきゃ」と思うことも妄想です。 ちょっと例をだしましょう。誰かちょっとかわいい女のコが自分に対して優しくしてくれて、「がんばってますね」とほほ笑んでくれるとし...
悪魔のお話

なぜ名前をつけるのか

使役だろうが式だろうが、悪魔であろうが妖怪であろうが、外すとき、祓うときには必ず名前をつけてはずします。 聖書にもありますね、 創世記2.19「そして主なる神は野のすべての獣と、空のすべての鳥とを土で造り、人のところへ連れてきて、彼がそれにどんな名をつけるかを見られた。人がすべて生き物に与える名は、その名となるのであった」 名前、というのはその「概念」を支配することです。 ...
エネルギーのお話

徳積みというのは「ゆくゆく払わなくてはならないもの」

徳、というものについて、その概念について前も話しましたが、大事なことですからもう少し詳しくご説明をしましょう。 よく、他人のために(親でも兄弟でも)何かしたい、祈りたい、徳をつみたい、その徳や運を分け与えたい、というお話しをしてくる方がいらっしゃいます。当然家族はかわいいのでしょう。 「自分の因子を相手に渡す、ということはその分相手は自分のなかにある悪魔もわたる。基本的に何かを与えた...
タイトルとURLをコピーしました