【公式サイト】指すの神子の社

施術・占いの申し込みは、公式サイト「指すの神子の社
」で受付しております。他サイトよりお得な価格で提供しております。

指すの神子の社

呪詛・呪いお話

呪詛・呪いお話

呪い、のこと

タイトルがまがまがしいですね。 ブログがちょっとお留守になっていてすいません。一か月に一辺は記事いれていこうとおもいます。さて、ちょっと最近呪いについていろいろありましたので、少し書いていこうと思います。 呪われるとどうなるか、というのは数年前に一度こちらで書きましたかね。気が短くなる、というのをはなしたかと思います。 ほぼほぼの人が呪い、というものを自らにかけ、あるいはかかっ...
呪詛・呪いお話

自分発信の呪いで苦しんでいる人は多い

いつもごらんいただきましてありがとうございます。 この世において、うまくいかない不具合が多いよ、鬱になるよ、という場合、自分発信の呪いで苦しんでいる方が多いのです。いや、自分でそんな呪ってないよ、と思うかもしれませんが、よくいます。 恨み・怒り・自己否定です。「なんで人に生まれたんだ」「なんでこんな人生なんだ」「なんで神様が助けてくれないんだ」「なんで生んだんだ」「自分が憎い、人も憎...
呪詛・呪いお話

呪ったり縁切りしたら

いつもごらんいただきありがとうございます。 先日、知人が「強い呪詛できる人を知らないか、どうしても許せない人がいる。(歌手)のラストコンサートのタイミングで相手が入院したけどそのままもっとひどくなってほしい」 といってきました。聞くと数年呪っていて、やっと効果があらわれたので、これを皮切りにもっとひどい目にあわせたいということでした。 「因果応報あるんだから、呪ったらその時点で...
呪詛・呪いお話

あぶりだされるもの

いつもご覧いただきありがとうございます。 たまに神様は様々なことを学ばせようとトラブル(因縁)をだしてきます。いまでてきているものとして「不浄なるものは、傷つけようとする」というテーマです。神様の言葉というのは、たまにとても難解です。たくさんのことをみせてきて、出してきて、こちらが困ったり、なぜなんだろうと悩ませたりします。 先日から妖怪だの呪詛だのさまざまなものとの取り組みがあり、...
呪詛・呪いお話

呪われたらどうなるの?2

いつもごらんいただきましてありがとうございます。 以前書きました、呪われたらどうなるか。気が短くなるというお話しをいたしました。これはあくまでも「エネルギーに鈍感で、呪われているかどうかすらわからない場合」の指標の一つです。今回はもうすこし踏み込んだお話しをいたします。 ご依頼いただいたのはとある夫婦です。どうしても、自分じゃない思考があたまにうかんでくる。離婚なんてするつもりもない...
呪詛・呪いお話

ないものは、ない。

いつもごらんいただきましてありがとうございます。 0を1にするというのは難しいというお話です。 たとえば、人を信じることができない人がいたとします。その人はなにをしても人を信じ切ることができません。どうせ、こんないいこといっておきながら、みんな自分のことしか考えていないんだ、とその人は心の奥底から考え、その考えによって、因縁をひきよせます。 この方に、人を信じなさい、信じたほう...
呪詛・呪いお話

呪われたらどうなるの?

いつもごらんいただきましてありがとうございます。 ★ただいま施術が込み合っております。エネルギーが不足すると施術できなくなり、しばらく休憩してからになります。受け付けた順に対応しておりますので最大5日ほどお時間頂戴いたします、よろしくお願いいたします。 先日クライアント様から、呪われたら自分でもわかりますか?という質問がありまして、それはそうか、そういえばどうすればわかるものだろうと...
呪詛・呪いお話

夏なので呪詛(すそ)のおはなし

いつもごらんいただきありがとうございます。 小さいころ、おまじないブックを見て、満月に願いをかけたり、香水をハンカチにつけたり消しごみに好きな人の名前を書いたりしましたよね。 もともと神秘的なものに興味のあった若かりしときのわたくしは、やはり若さゆえの過ちから人を呪ったことがございます。なかなか本屋には人をどうこうする呪いなど売っておらず、それならといわゆる有名どころ、土星の護符とい...
呪詛・呪いお話

相手に呪い、恨みをかけてしまったら。

いつもご覧いただきましてありがとうございます。 さて、夏も本番ですね。そろそろ怪談のシーズンになってきましたが、そのせいではないでしょうが 霊がらみのご依頼もぽちぽち来ております。 その中やはり恨みつらみ、というのはとても大きな障害でございます。 人を恨んだり、呪ったり、どうしても生きていると魔が差すことございますね。 そういうわたくしも若いときは、人を恨んだり、妬...
タイトルとURLをコピーしました